播磨を元気にするハリラボ2018年9月開講

播磨を元気にするハリラボ2018年9月開講

ハリラボ、始動。

播磨のものづくりのルーツ、
それは太古の昔から恵まれた風土。
他の地域にはない良質のものづくりを行う、
確かな基盤がありました。

同じ播磨で活躍する経営者・作り手同志が
気軽に出会い、交流し、学びあえる
コミュニティを一緒に作っていきたい。

そんな願いを込めて「ハリラボ 」と名づけました。

ここは、播磨のものづくりを元気にしていく場。
次世代を担う仲間と繋がり、
楽しみながらものづくりについて本気で学び、
実践してみませんか?

Harima Brand Labo (通称:ハリラボ)とは?
同じ播磨で活躍する経営者・作り手同志が気軽に出会い、交流し、学びあえるコミュニティ。「播磨のものづくりを元気にしていく場」として、参加者の皆さんとともに作っていきます。Facebookページはこちら:Hari-Lab

ABOUT 講座概要

売りたい商品が、売れる商品に!
プロに学ぶ
ブランディング講座

講座テーマ 伝え方

「いい商品なのに、なぜか売れない」
「思うようなパッケージやチラシのデザインに仕上がらない」
「どうやって商品の魅力を伝えれば・・・」
そんなモヤモヤを解決する講座が始まります。

本講座では、売りたい商品とその販促物を持ち寄り、
“伝え方のプロ”とともに商品の価値や魅力を分析しなおし、
伝わる表現を発見していきます。

専門家1人が3社を担当、個別対応でみっちりサポート。
最後にはさらなるフィードバックを得るためのテスト販売の機会も提供します。

播磨ならではの地域特性や自社の強み分析はもちろん、
長く愛される商品を作るために大切なコンセプトワークや、
それを自分の言葉で魅力的に伝える販促物の作り方のポイントまで、
プロが伴走して実践していく講座です。

APPLICATION お申込みについて

応募条件 ①.姫路市および播磨エリアの生産・製造事業者
②.播磨地域ブランド「豊穣の国・はりま」登録事業者
③.①あるいは②に該当する、概ね40代までの若手経営者および社員限定
応募方法 Webフォームよりご応募いただけます
体験講座
実践講座
※実践講座のみ、応募多数の場合は、記載内容を元に講師陣が厳正なる選考を行います。
※実践講座の受講の可否については、10月17日(水)までに、お申し込み時の登録連絡先へご連絡いたします。
会場 姫路市市民会館(姫路市総社本町112)
JR姫路駅・山陽姫路駅から北東へ徒歩約15分
各線姫路駅より神姫バスで約5分。「姫路北口」乗車、「市民会館前」下車
※会場に駐車場はありません。近隣有料パーキングか公共交通機関をご利用ください。
問い合わせ 姫路市産業振興課
TEL:079-221-2507 MAIL:harima-brand@city.himeji.lg.jp
株式会社アンド(事業受託者)
TEL:079-283-2525 MAIL:ono@and-pj.com
個別相談会付き体験講座
日時
2018年9月21日(金)
※14:00~16:00講座/16:00~18:00相談会

会場
姫路市市民会館中ホール

定員
先着100名
※相談会は先着18名限定、いずれも要事前申し込み

受講料
無料

持ち物
ブラッシュアップしたい商品1点とその販促物1点
※相談会参加者のみ

気軽に体験できる無料講座。自社商品の魅力を6w2hで見つめ直す2時間の ワークショップです。さらに「もっと売りたい!」と思っている商品とその販促物1点 を持ち込んでの個別相談会も同時開催。

講師/二階堂 薫 メンター/松本 幸、山森 彩

応募締切:2018年9月19日(水)

体験講座に申し込む

専門家4人が伴走する実践講座 [全6回]
日時
2018年11月1日(木)・15日(木)、12月13日(木)、2019年1月10日(木)・31日(木)、2月21日(木)
各回19:30~21:30 ※原則、全プログラム参加

会場
姫路市市民会館 第3会議室

定員
12社(1社あたり2名まで参加OK、要事前申し込み)

受講料
30,000円/全6回(1社あたり)

持ち物
ブラッシュアップしたい商品1点とその販促物一式

12社限定!自社の強みを知り、伝え方をブラッシュアップする全6回講座。4人 の“伝え方のプロ”が、売りたい商品と販促物一式を元に、自社の魅力がより伝わる表現を一緒に考えていきます。姫路駅周辺でテスト販売の機会も。※習熟度の状況により、内容や進行を変更する場合があります。

応募締切:2018年10月11日(木)

実践講座に申し込む

PROGRAM 専門家4人が伴走する実践講座

  • 11/1(木)
    第1回:自社のコアバリューを探せ!
    ブランディングの始まりは、まず自社の振り返りから。
    これまでの歴史、強み、弱み、顧客像、競合…。
    4C・4P分析ワークを通じて、埋もれている可能性をあぶりだします。
    講師:松本 幸
  • 11/15(木)
    第2回:ブランディングとは?
    地域ブランドの考え方をレクチャー。
    さらに、播磨ならではの風土や歴史を深く知り、自社の商品の価値や魅力に繋がるエピソードを考えていきます。
    特別講師:岩野 翼
  • 12/13(木)
    第3回:コンセプトをつくる
    届けたい相手から見た価値や視点、
    だれに、なんのために、何を…を言葉化します。
    講師:濱部 玲美
    特典 コンセプト設計シート
  • 1/10(木)
    第4回:発注上手になる
    リーフレットやパッケージ制作時に役立つ、情報整理のノウハウや押さえておきたいポイント、クリエイターとのスムーズなコミュニケーションスキルを身につけます
    講師:山森 彩
    特典 デザイン依頼用発注テンプレート
  • 1/31(木)
    第5回:伝える → 伝わる表現に
    熱い想いは、すべての源。
    ですが、伝えたい相手の心を動かすためには工夫が不可欠。
    情報の受け手の視点を意識して伝える重要性を学び、発表会に向けた準備を行います。
    講師:二階堂 薫
  • 2/21(木)
    第6回:成果発表会
    講座を通じて得た学びをシェアする最終回。
    得られた気づきや、課題とその解決、ブラッシュアップした販促物のリニューアルプランなどを発表し、今後のアクションに繋げていきます。
7つの受講メリット
  1. “伝え方のプロ”が1人あたり3社を担当、きめ細やかなサポートが得られます
  2. 自社の魅力をより効果的に語れるようになります
  3. 売りたい商品の販促物の見直しポイントを発見し、リニューアルのプランづくりに活かせます
  4. 商品企画やデザイン発注時に役立つテンプレートや手法が学べます
  5. 姫路駅周辺でテスト販売の機会を得ることができます ※テスト販売の詳細は、講座期間中に発表します。
  6. 異業種間での交流や、行政機関との情報共有や連携の場として活用できます
  7. 経営者や作り手のコミュニティとして、継続的に学ぶ同志に出会えます

MENTOR 講師プロフィール

二階堂 薫 NIKAIDO KAORI
コピーライター
兵庫県立大学非常勤講師
http://kaorinikaido.com/

阪急百貨店で企画・宣伝を経験後、フリーランスに。物事の根っこを見つめて言葉化する過程を重視。衣食住遊、地域、行政、福祉、教育、森などの領域にたずさわる。各地で「伝わる」言葉の講座も。西宮生まれの神戸育ち、2015年より姫路在住。
 

松本 幸 MATSUMOTO SACHI
コピーライター、プランナー
クイール代表
http://quill.jp.net

1970年神戸生まれ。大阪の制作会社で経験を積み、出産・海外生活などドロップアウト期を経てフリーランスに。ブランドと生活者をつなぐ最適なコミュニケーションのあり方を考え、企画からアウトプットまで行うほか、インタビューや書籍編集も手がける。
 

濱部 玲美 HAMABE REMI
KUUMA inc. 代表取締役、クリエイティブディレクター
http://kuuma.co.jp

神戸生まれ。2012年に独立後、商業施設内にある80店舗以上のレストランの販促を「学び」を軸に行うプロジェクトの立ち上げを通して、全国のつくり手を訪れ、編集し伝えていく活動に力をいれる。「食べたくなるほど愛着のわく世界に」を合言葉に活動中。
 

山森 彩 YAMAMORI AYA
プロジェクトマネージャー、ライター
https://www.facebook.com/aya.yamamori

ディレクター職を経て、2015年に独立。現在は神戸・塩屋を拠点に、まちや商店街をおもしろくするイベントや、歴史や文化を伝える活動を展開。2018年より、もの・ごと・ひとをつなぐ編集ユニット「ユブネ」始動。greenz.jp等でライターとして活動中。

SPECIAL 特別講師

岩野 翼 IWANO TASUKU
株式会社AKIND CEO,
BRAND STRATEGIST
http://akind.jp

株式会社AKIND共同代表/CEO。ブランド戦略の統括責任者。神戸出身。2006年に英国のBrunel University(ブランディング&デザイン戦略修士課程)を卒業後、CIA Inc.に参画し、アート・ディレクターとして、幅広いプロジェクトのブランド戦略とクリエイティブ・ディレクションを担当。2014年にAKIND Inc.を共同設立後、エアラインの「Peach」、グローバル・ホテル・チェーンの「ヒルトン大阪」、道の駅「FARM CIRCUS」など、自治体から企業まで多様な業態に対して、ブランド・マネジメントの戦略構築に貢献。

CONTACT お問い合わせ

本件に関するお問い合わせは下記の宛先までお寄せください。

姫路市産業振興課
TEL: 079-221-2507 MAIL:harima-brand@city.himeji.lg.jp

株式会社アンド(事業受託者)
TEL:079-283-2525 MAIL:ono@and-pj.com

主催
姫路市

連携
相生市、加古川市、赤穂市、高砂市、加西市、宍粟市、たつの市、稲美町、播磨町、市川町、福崎町、神河町、太子町、上郡町、佐用町

後援
姫路商工会議所、姫路市商工会、姫路経営者協会、はりま産学交流会