【ハリラボ2019】お客さん目線で考える!商品リニューアル講座無料体験会レポート

9月2日(月)今年のハリラボ本講座がわかる無料体験会をピオレで開催!30社を超える播磨のものづくり事業者さんが参加。学ぶだけではなく実際に作って売るところまでDOしちゃうハリラボも今年で2年目となりましたが、今年は主催者の姫路市役所産業振興課の皆さん、売り場を提供くださるピオレ姫路さんに加え、地場産業の発展を支援する信用金庫さん、そして今年も地元CATVさんの取材も入り、熱気ムンムン!あっという間の3時間でした。

冒頭から活発!業界・職種違えど共通する課題が浮き彫りになったり。

今年のテーマ「売り方」。「売り方を変える」ってどういうこと?!

去年のテーマ「伝え方」に比べて、「売り方」ってよくわからない。。。
そんな方向けに開催されたのが今回の体験会!

「本当にその売り方でいいの?」をお客さん目線で考える体験会

例えば、こんなセリフをよく聞きます。

一度食べた人は好きになってくれるんです!

味には自信があります!

使えば良さがわかります!

でも、それだけでよいのでしょうか?
 
その「自慢の味」を食べてもらうためには、レジまで持っていってもらわなければはじまりません。レジまで持っていってもらうためには、まず手にとってもらわなければいけません。手にとってもらうためには、まず目に留まらなければいけません。目に留まるためには、、、他の商品群とは違う何か、インパクトや印象に残り、思わず手にとってしまう「何か」がなければいけません。
 
というように、その「一度食べて好きになってもらう」を実現するためには、乗り越えるべき壁がいくつも立ちはだかっています。このお客さんのたくさんの判断と選択を乗り越えたてはじめて、その商品は「売れる」。売れてはじめて食べてもらったり、使ってもらうことができるのです。

この「売れる」までの道筋をお客さん目線で徹底的に分析し、それを手がかりに自社商品をリニューアルし、確実に買ってもらう商品にしていく。これが今回のハリラボでやっていく「売り方」を変えるということ。
 

みんな真剣!自分がお客さんだったときの購入に至るまでの心理を分析中!

例えば、こんなリニューアルが考えられます。

  • パッと目につく”ネーミング”に変更してみる
  • 思わず手にとってしまいたくなる”パッケージ”を考える
  • 持ち帰りやすい”大きさ、重さ、形”に変えてみる
  • お土産として買ったときに職場で配って話題になる”仕掛け”を考えてみる

手にとってもらわなければ、絶対に売れません。この最初のステップでつまずいている商品がとてもとてもたくさん市場にあるのです。まずここで確実に選ばれる。「確実に手にとってもらえる商品になる!」それが今回の講座なのです。

「最近迷って買ったものは?」 自分の買い物体験から「購入の決め手」を分析する

無料体験会では、まず自分が最近買ったものを思い出してみるワークからスタート。なぜ手にとったのか?どこで迷ったか?何が決め手になったのか?どんどん深堀りしていきます。見えてくるのはお客さんの心理。作り手売り手の立場に立ってついつい忘れてしまっていた「お客さん目線」を取り戻していきます。

見えてくるのは「売れる商品」のキーワード。その「キーワード☓自社商品」で足りない要素はないか?新しく発想してみるとどうなるか?無料体験会ではそこまで!

同テーブルの参加者の商品アイデアをプレゼン!多様な業種が集うから得られる恩恵!コラボ商品のアイデアが出たテーブルもありました。

最後に参加者の声をご紹介。

  • 自分が商品を買う決め手と心理が、自社商品の販売につながる。大変面白い話を聞けました!
  • 自分が消費者の側にいる時と、売る側にいる時のギャップに気づくことができた。
  • ユーザー心理が学べたり、新しい発想がもらえた。
  • 自分がお客さんだったら…の視点をもっともっと落とし込みたいと思った。
  • 他業種、異職種の方と話すことで自社の強みと弱みを再認識した!
  • 異業種の方との意見交換が大変参考になり、気づきを得ることができました!勉強になりました。
  • お客さん目線から考えることは大事。今まで利益や売りやすい売価などばかり優先していた…
  • 自分がものを買うときの決め手が自社商品のアイデア作りに結びつくということは新たな発見でした。
  • 最高齢で参加しましたが、若い人の考え方を聞いて大変参考になった!

最高齢の方はなんと79歳の社長さん!下は20代から一緒になって学び、お互いの製品について考えを伝え合い、アイデアを出して高め合う。これがハリラボの目指す形。去年参加した1期生は早速申し込んでくださったり、また何より成長を感じられた時間でした。皆さんのものづくりの学びが深まり、企業が成長し、豊かな町の文化が続く。ハリラボを通じてそんな連鎖が播磨で続くことを願って、今年もともに走りましょう。

【メディア告知】

この無料体験会の様子がなんと!姫路CATVで放送されます!来週9/14〜20まで10時、12時、17時と毎日3回見るチャンスがあります!気になる方はぜひご覧ください。

【本講座】

そしていよいよ10月3日から本講座がスタート!申込は9月20日まで!気になる方は是非CATVを見てご検討ください♪詳しくはこちらをご覧ください。>https://harimabrand.jp/#1